【PC/スマホ対応】Amazon Music Unlimitedの解約手順

未分類

初回30日間を無料でお試しできるAmazon Music Unlimited。
月額380円から約6,500万曲(2020年1月現在)が聴き放題という音楽をよく聴くなら嬉しいサービスではありますが、好みのジャンルが少なかったり、あまり聴かなくなってしまうと自動更新の月額料金は無駄になってしまいます。
また、様々な特典付きキャンペーンが魅力的で契約してみたものの、あまり使わないかも…と思うこともあるかと思います。
かく言う私も先日行われたキャンペーン「Echo Dotと音楽1か月分がセットでお得」でEcho Dotの方を目当てにはじめてAmazon Music Unlimitedを契約しましたが、自分の好きなジャンルの曲が少なくて他のストリーミングサービスから乗り換えるに至らなかった為、無料期間内に解約することに。
以下実際にやってみた、Amazon Music Unlimitedの解約手順です。

Amazon Music Unlimitedの解約手順(PC・スマホ共通)

Amazonのサイト上からの解約手順はPCもスマホも同じです。
ここではPCの画面で説明させていただきます。
まずAmazonにログインして、アカウントサービス > デジタルコンテンツとデバイス > Amazon Musicの設定を開きます。
Amazon Music Unlimited契約中は会員登録の更新のところに「会員登録をキャンセルする」と表示されていますので、これをクリックします。

次のページへ遷移して「ご登録または無料体験をキャンセルされる理由をお聞かせください。」と表示されるので、該当する理由があれば選択した後色が変わる「理由を選択してキャンセルに進む」をクリックします。

理由を選択せずに「理由を記入せずキャンセルに進む」から次へ進むことも可能です。
私は「聴きたい音楽が見つからない」を選択しました。
ちなみにこの理由の表示順はランダムのようです。

次のページでは選択した理由に合わせた内容(簡単な引き留め)が表示されます。
引き続きキャンセル手続きを進める場合は「キャンセルに進む」をクリックします。
前のページで「その他の理由」を選んだ場合は理由の入力欄が表示されます。
また、「理由を記入せずキャンセルに進む」を選んだ場合はここはスキップされ次に進みます。

最後にキャンセルの確認があります。
引き続きキャンセル手続きを進める場合は「確認し、登録をキャンセル」をクリックします。

これで解約手続きは終了です。
もう一度Amazon Musicの設定を開くとプランの日付と会員登録の更新の記述が変わっていることが確認できます。

終了の日にちが近づいてくると「Unlimitedの購読がまもなく終了します」というメッセージが表示されるようになります(2日前の16日に撮影)。

一度解約した後でもまた継続したくなったら「登録を継続する」をクリックすることで継続できます。
以下のようなポップアップが表示されますので、「同意する」をクリックすると解約前の状態に戻ります。

解約前に戻るだけであり、月額料金を多重に請求されることはありませんのでご安心を。

なお、スマホのAmazonアプリからはAmazon Music Unlimitedの解約手続きはできません。
以下OSごとに詳しく書きますが、手続きできるのはAmazonのサイト上かAmazon Musicアプリのみとなります。

AndroidOSの解約方法について

Androidスマホの場合、上記Amazonのサイト上からに加えAmazon Musicアプリからも直接手続きができます。

Amazon Musicアプリのホーム画面右上にある「…」をタップし、その中の「設定」をタップします。

設定画面の一番上にあるアカウントの「Amazon Music Unlimited会員」をタップします。

画面を下にスクロールして、会員登録の更新より「会員登録をキャンセルする」をタップして手続きを進めます。

下のように「(更新日)にお客様のUnlimitedが失効いたします。」「登録を継続する」という表示に変われば解約手続きは完了です。

iOSの解約方法について

iOS(iPhone)で解約する場合、どういうわけかアプリ上で手続きを行うことができません。
お使いのブラウザ(サファリなど)からAmazonのサイトにアクセスする必要があります。

Appleを通じてAmazon Music Unlimitedの会員登録を行った場合

私自身試していないので詳細をお伝えすることができませんが、Amazon経由ではなくApple経由で会員登録を行った場合、解約もAppleのサイト上で手続きを行う必要があります。
以下のAppleのページよりサブスクリプションの管理へ進んでください。

サブスクリプションを表示・変更・解約する – Apple サポート

どこから契約したか覚えていなかった場合、手順どおりにAmazonで解約ができそうにない時はこちらも試してみてください。

解約後はどうなる?

解約手続きをした後も契約終了日(今回の場合1月17日)まではサービス利用を継続できますので、解約を決めたら早めの手続きをおすすめします。
契約終了日の翌日以降(今回の場合1月18日以降)はマイミュージックに追加したAmazon Music Unlimitedの楽曲はダウンロードしたものも含め再生できなくなります。

節約生活的まとめ

今回のまとめは以下の通り。

  • 解約手続きは1分もかからずに終わる!
  • 解約手続きは基本Amazonサイト上から、AndroidOSのみアプリでも可能
  • 解約手続き後も契約終了日(更新日の前日)までは利用可能
  • 利用再開はいつでもできる

Amazon Music Unlimitedはプライム会員が利用できるプライム会員が聴き放題になる約200万曲をはるかに超えた曲数が用意されているので、音楽をたくさん聴く人には決して高くないサービスです。
ですが利用しないのであれば月額料金を払い続けるのはもったいないし、またいつでも利用再開できるので、「使わなくなってきたな…」と思ったら一旦解約しておくのも良いかもしれません。

最後までご覧いただきありがとうございました。
わかりにくいところなどございましたらお気軽にコメントよりお尋ねください。
みーこ

コメント

タイトルとURLをコピーしました