主婦のビットコインデビュー!初心者がbitFlyer(ビットフライヤー)で買ってみた

仮想通貨ド素人のみーこです、こんにちは。先月私もついにビットコインデビューしました。ビットコインどころか仮想通貨に対してほとんど知識がなかったので、投資の勉強に、あと、ちょっと儲かったらいいなという下心と共に(笑)、今流行のビットコインを実際に1万円分買ってみましたのでまとめます。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

なぜビットコインの購入を決意したか

きっかけは主人

きっかけは、主人が始めたことです。主人は友人たちと共にビットコインを2017年11月に購入していました。同じ額で初めてどこまで増やせるか、とゲーム感覚で競っているようです。私との会話の中でもビットコインの話が出たことはありましたが、あまり興味がなかったのでよく聞いていませんでした(ごめんね!)。ところが、仮想通貨ブームな今、CMでもビットコイン、ネットでもビットコイン。何度も名前を目に耳にしているうちに段々と興味が湧いてくるものです。そのうち主人から「これだけ値上がって儲かった!」と聞かされ、ふーむ、投資の勉強になるし始めてみようかな?と思うように。私はこれまで株もFXも一切やったことがありません。投資の知識ゼロです。何から手を付けたら良いのかもさっぱりでしたが、思い切って、そして主人には内緒で(笑)購入することを決意したのでした。

なぜ1万円分なのか

1万円、大金ですよね。主婦にだけじゃなく誰にとっても大金だと思います。私が投資する額を1万円にしようと思った理由は、このブログの先月の収益が1万円だったからです。丸1ヶ月分の収入なわけですが、投資したことについてこうしてブログの記事として還元も出来るし、まぁ、ぶっちゃけてしまえばノーリスクで稼いだ分なので、たとえ失敗してもそこまで落ち込まないかなと…。年中無休の主婦に傷心で休む時間はありません(違)。お金稼ぎの為ならもっとどーんとつぎ込まないといけないでしょうけど、失ったとしても(精神的に)日常生活に支障が出ない金額までにすることにしました。そもそもつぎ込める自由なお金もほとんど持ち合わせていないんですけどね!

bitFlyerを選んだワケ

なんとなくbitFlyer

ビットコインを売買する取引所はたくさんあります。私がbitFlyer(ビットフライヤー)を選んだ理由は、単純に「ビットコイン 口座」で検索して目に付いたからです。あとCMで見たのも覚えていたから。ものすごい素人っぷりです。正直、どこを選んでもそんなに変わらないと思っていました。細かな違いはあるはずですが、その時は調べることに限られた時間をかけるよりもとりあえずやってみた方がいいと思いました。bitFlyerは大手だしまず間違いもないだろうと。

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

女優の成海璃子さんが宣伝しています。ブルーの背景は目に付きますね。

実は後日、coincheck(コインチェック)の方でも口座開設をしようとしましたが、出来ませんでした。どうやら私の状態では口座開設がしにくいようです。というのも、本人認証の為のパスポートも免許証もマイナンバーカードも持っていないから。一番手軽に作れるマイナンバーカードでも発行手続きから1ヶ月くらいかかるようなので、私と同じ状況ですぐにでも取引を始めたい方はそれらが必要のないところを選ぶ必要があります。たまたま最初に選んだbitFlyerは健康保険証のみで大丈夫だったのでした。

bitFlyerでの口座開設はこちらから

登録から口座開設まで

私が口座開設までに実際にかかった時間です。

12月11日(月) 16:00 アカウント登録、本人情報登録、銀行情報登録
12月11日(月) 16:20 本人確認資料提出で取引準備(トレードクラス)完了
12月12日(火) 10:30 銀行口座認証
12月13日(水) 3:20 ゆうちょ銀行から振込手続き
12月13日(水)10:30 bitFlyerに振込金額反映
12月13日(水)19:30 はがき受け取り依頼メールが届く
12月14日(木)15:20 簡易書留到着
12月14日(木)23:30 取引時確認手続き完了メールが届く

アカウント登録から取引出来るようになるまで早いです。bitFlyerに振込金額が反映された時点で取引を開始できますが、これは通知メールを受け取った時間ですので実際にはもう少し早く反映されていたかも?銀行口座が認証されてからすぐに振込手続きをしておけば登録の翌日にはビットコインが買えたことになります。

すぐに1万円分購入

振込金額が反映されたのはわかりましたが、じゃあ実際どうやってビットコインを買えばいいのか、わかりませんでした。そこで検索したところ、販売所よりも取引所の方が安く買えるとあったので取引所を開き、よくわからないまま表示された金額で0.001コインずつ、5回に分けて購入(特に意味はありませんが不安だったので…)。合計0.005コインを約9,500円で買いました。クリックひとつで簡単に買えてしまいます。

現在の状況

約9,500円分のビットコインを購入した現在の状況です。JPY資産が約4万円となっていますが、これは投資する分の他に4万円口座に多く入金してあるからです。理由は後述します。私が口座開設したbitFlyerではビットコインの他にも様々な種類の仮想通貨を扱っていますが、購入したのはビットコインのみ。

BTC資産は8,471円。ええ、購入時から値下がっています!

こちらは過去1ヶ月間の値動き。

私が購入したのは1ヶ月前の2017年12月13日で、その時は1コイン約190万円でした。当時は値上がる一方でした。購入してからも値上がり続け、大台の200万を突破、そして220万円までに。ところがそこから一気に下がり、上下を繰り返しながら1月15日現在は約170万円です。わかってましたよ…私が買ったら下がること(苦笑)。そんなわけで、1,000円損したことになっているのが現状です。

なぜ多めに入金したのか

ビットコインは1万円分しか買うつもりはありませんでしたが、実際には取引開始時に49,999円入金しました。その理由は、ビットコインに限らずもしも買い足したくなってまた入金をするとなると再度手数料がかかるからです。bitFlyerは三井住友銀行の口座があれば振込手数料が無料ですが、私はありません。bitFlyerの為にわざわざ作る気にもなれなかったし早く始めたかったので、手持ちのゆうちょ銀行を使うことにしました。ゆうちょ銀行の他金融機関あて振込手数料は5万円未満216円、5万円以上432円です。1万円も49,999円も同じ手数料ですからね。ただ、bitFlyerから出金する際には3万円未満か3万円以上かで手数料が変わります。だから最初の入金も3万円でも良かったのですが、購入したビットコインが値上がって、出金する時はきっと3万円以上!という希望的観測を込めてゆうちょ銀行の手数料に合わせたのでした。

今後について

今のところ買ったビットコインをどうこうするつもりはありません。価格の変動に合わせて売ったり買ったりすれば稼げるかもしれませんが、そうなると何度も価格をチェックしなければなりません。気になってしまうのも嫌だし、私の性格からその都度一喜一憂してしまうのも良くないので、買っても動かさずに当分は持っておくだけの予定です。価格が大きく変動すればいつか売ることになると思います。そのうち購入金額を大きく上回りますように(本音)。

ビットコインについて何かあればまた記事にしたいと思います。ビットコインを買うだけなら何も難しいことはないので、あとは運任せ。気軽に始めてみましょー!

公式bitFlyer

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

ハピタス
応援ポチ

お役に立てたらポチっとお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする