Otto(オットー)・FABIA(ファビア)で返品する時のあれこれ

これまで何度も利用しているオットー&ファビア・オンラインショップ。先日ファビアの方で初めて返品をしましたのでその時に知ったこと、実際の返品の様子をまとめておきます。手順はオットーの方でも同様です。

追記:最近CMの影響か、検索エンジンからこちらの記事へ来てくださる方が急に増えました。私は現在オットー及びファビアを利用していません。その為最新の情報を更新することができず、当記事の内容から変更されている可能性があります。こちらは記事を書いた当時(2017年2月12日)の情報になりますことをご承知の上ご覧ください。

返品したのはサイズ違いの靴

今回買ったのはセール品の靴です。表記がいつも買っているサイズのものを選んだのですが、きつくて入るとは言えず…デザインは気に入っていたのでもっと大きなサイズがあれば交換してもらいたかったですが残念ながらそうはいかず、返品という形になりました。サイズ違いの場合はこちらの都合による返品になりますので、返送料は自己負担になります。

返送料がかからないケース

こちらの都合でも返送料がかからない方法に、お手軽交換便無料サービスの利用があります。つまり、セール品ではないものを交換する場合です。それにも同数の交換(追加注文可)・注文1回に対し1回限りという制約があります。セール品を購入した場合の返送料は必ず自己負担となってしまいます。また、時々アイテム限定(一部シューズなど)で返送料無料キャンペーンを行うことがありますので、キャンペーン期間中は対象アイテムのみ理由を問わず返送料無料で返品できます。

返品期限

返品・交換は商品到着から2週間以内、セール品は商品到着から8日以内となっています。今回はセール品で商品到着から5日後に返送しました。

返品の手順

商品明細書に書かれている手順通りに返品するなら連絡不要でいきなり返送OK。お問合せセンターへ電話をすれば「返品お引取りサービス」で指定した時間に自宅に取りに来てもらうこともできますが、有料(754円?)なので自分で返送手続きした方が安く済む場合もあります。

返品の際は商品明細書に付いている「返品連絡票」を同封します。わかりやすく箱の輪ゴムに挟みました。

商品が届いた箱(または袋)を再利用して返送します。今回はダンボール箱ではなく袋でした。まだ自分宛ての伝票が貼ったままですがこちらは剥がします。

届いた箱(袋)以外でも適当な大きさの物があれば代用できるようなので、不良だったり返品しなければいけないことにすぐ気付かず箱や袋を捨ててしまっていても大丈夫です。

「※返送時は外装に貼付けてください。」と書いてあった紙は表面下部に貼り付けておきました。引取りサービスを使わないなら不要っぽいですが念の為…。

あとは自分の好きな方法で返送します。私は関東→千葉なら600円未満で済むはこBOONを利用しました。

数日後、返金処理され返品商品の受け取りメールが届いて完了です。今回の場合メールが届いたのは6日後でした。

普通郵便でも返送可能?

商品明細書の裏の説明文には以下のようにあります。

お客様ご自身で返送される場合は、最寄りの郵便局(郵パック)または宅配便をご利用いただき返品ください。

しかしサイト上のショッピングガイドの交換・返品にはこう書かれています。

直接ご返送される場合は宅配便のほか、普通郵便や郵便小包もご利用になれます。

多分ですが届けば何でも大丈夫ですね(汗)。小物なら郵便を利用すると安く済むかもしれませんが、靴のようなある程度の重さのあるものは普通郵便でも宅配便でも料金は変わりませんので宅配便の方が安心だと思います。

セール品なら返品で

購入したものがセール品でも交換手続きはできますが、お手軽交換便は使えないので返品は返品(返送料自己負担)、交換したい商品は新規で注文という形になる為セール品を交換する意味はありません。新しく有効な特典番号を探してWebで注文し直すのが良いと思います。

キャンペーンでもらったポイントはどうなる?

私が注文した時は「分割払い&ボーナス払いキャンペーン」があり、支払い方法にそれらを選ぶと500ポイントもらえるのでボーナス払いにしていました。

商品発送時に500ポイントもらえていましたが、返品することになってしまったのでもらったポイントも取り消されるだろうと思っていたらなんと取り消されないそうです。他のキャンペーンは未確認ですが、期間限定キャンペーンの場合再注文には間に合わないこともありますのでとても良心的ですね~。

ちなみに、注文後の限定特典(今回の場合は500円OFF)メールも届いていました。日付け的には返品処理後でシステムで自動配信されているのだと思いますが、使えるのかな?

ポイントを使っていた場合

購入時にポイントを利用していた場合、返品による返還分は新たに獲得した扱いになるようです(有効期限は最終利用より1年)。期限ギリギリのポイントを使ったのに返品していたら期限切れで消えた!なんてことがないのですね。これまた良心的!

これが返品した時のポイント履歴です。有効期限付きのポイントを利用しましたが、返品処理後に期限表記なしのポイントで全額戻ってきています。下から3行目は上に書いたキャンペーンでもらったポイントですがそのままでした。

まとめ

  • 基本的に返送料は自己負担、お手軽交換便の利用のみ返送料負担なし
  • 返品連絡票の同封が必須
  • 返送は好きな方法でOK
  • セール品は交換ではなく返品で
  • キャンペーンでもらったポイントは取り消されないこともある
  • ポイントの期限が切れていても全額返還される

衣類や靴はサイズ・イメージ違いもあるかと思うので、通販で注文するのは不安もあると思います。電話のカスタマーサポートには今回の件以外でも何度かお世話になっていますが、いつも感じの良い対応をしてくれました。オットー・ジャパンはこのようにしっかり返品対応してもらえますので安心して利用できます。

ハピタス
応援ポチ

お役に立てたらポチっとお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする