使ってみたよ!オナーズ電動モップクリーナーの感想・口コミ

みなさんは床の水拭きはされていますか?
我が家では2匹の怪獣が裸足で暴れまわっていますので、あっという間に汚れてしまいます。
まだ新築なのに床が汚いと悲しくなりますね…なので時々モップ掛けをしています。
雑巾よりは立ったままできるモップの方が楽かなと思っていましたが、これがなかなか力が必要で大変なんですよね。
そんな中、この度ご縁がありオナーズ 電動モップクリーナーをモニターさせていただくことになりました!
期待に胸を膨らませながら、早速使ってみましたのでレビューします。

オナーズ電動モップクリーナーについて

水拭きでも乾拭きでも使える、軽い力で本格的拭き掃除ができるモップクリーナーです。

製品仕様

[サイズ]
本体:約 幅42.5×奥行20.5×高さ98~130cm
モップパッド:直径約23cm
[重量]
約3.7kg(コード含む)
[コード長さ]
約7m
[消費電力]
100W
[ランニングコスト]
1日30分使用した場合1ヶ月41円
※新電力料金目安単価27円/kWh(税込)
[材質]
モップパッド:ポリエステル、ナイロン
[組立て所要時間]
5分

商品内容

本体、モップパッド4枚(今回はモニターなので2枚)

実際に使ってみて

準備編

箱から出したら本体を組み立てます。組み立て、という程もないくらい簡単です。
まず本体からのケーブルをパイプに通します。

パイプに通したらヘッドのコネクタに差し込みます。これで終わりです!

ふかふかのモップパッド。今回はモニターなので2枚ですが、販売されているものは4枚入りです。

斜めに模様が入って見えるのは、毛足の長い汚れを掻き取る層と毛足の短い磨きをかける層が交互になっているからです。

厚みは約1.5cmあります。ヘッドに付けた時にもヘッドの淵を包んで壁や家具を傷つけません。

ヘッドにはマジックテープ式で着脱します。

これで準備完了~。水拭きの場合はモップパッドを水で濡らしてから装着します。

使わない時はもちろん自立します。ヘッドの重さで安定感〇。
7mあるコードも巻いておけるようにフックが付いているのでスマートに収納できます。

スイッチは電源の1つのみ。コンセントに挿して電源をONにしたらスタート!

実践編

スイッチを入れるとモップが回転します(動画5秒)。

ヘッドの重さに関わらず、この回転する力のおかげでびっくりする程わずかな力で進んでいきます。

壁際や家具に触れるのはグレーのゴム部分かモップなので傷つくことなく安心です。
何にも気にせずスイスイかけられます。

ヘッドは縦に90度横180度自在に動かせます。

真横にすれば幅23cmなので狭いところにも。

さてここまでは撮影の為にキレイな部屋(笑)でしたのが、1階リビングの一部とキッチンを実際に水拭きしました。
こんな角もモップパッドの間で挟むようにかければOK!

狭い家具の間もスイスイ。 

左がBefore、右がAfter。
時々モップ掛けしてると言っておきながらかなりの汚さでした。お恥ずかしい…。

   

 

ここまでの使用前と使用後の比較。しっかり黒くなってます。

 

この後も廊下や階段など家中かけてみましたが、普通のモップ掛けでは取り切れていなかった汚れが取れる取れる…!

感想

使ってみないとわからないのは、この動きの軽さです。
ちょっと力を入れるだけでその方向にどんどん進んでいきます。
ヘッドの面積も広いので広範囲のモップ掛けもまったく苦になりません。
ちなみに音も静かです。

何よりすごいと思うのは、洗剤不要なのに汚れが取れるところ。
本来洗剤が必要なクレヨンのような油汚れも水だけで簡単に落とせちゃいます。
予め洗剤がついているからなどということでもなく、マイクロファイバーの構造で落とせるようになっています。
赤ちゃんがいても安心して掃除できるし、とってもエコです。

そして、フローリングだけでなく畳も大丈夫なんです!
我が家にも和室(ビニール畳)がありますが、隙間のゴミがなかなか吸い込めなくて何往復もしたりしますよね。
ところがこの電動モップなら隙間の汚れも簡単に掻き取ってくれる上、畳の目を気にすることなくかけられて今までの苦労は何だったのかという感じに…。

気になったのは本体の重さ。
総重量3.7kgと大分重いです。持ちながら階段を上り下りするのはちょっと大変。
だけどこの重さがモップパッドを押すから隙間の汚れまで取れるので、必要でもあるんですよね~。

汚れてしまったモップパッドを洗うのも簡単でした。
まず2枚をこすり合わせて手洗い、ある程度汚れが落ちたら洗濯機へポイッ。
写真の汚れ程度だったら洗剤なし手洗いだけで十分です。
ただモップパットは消耗品。
どのくらい使えるかわからないですが、2枚で3,000円ちょっとするのでややランニングコストも気になるところではあります。
でも一度使ったらもう手放せないこの電動モップ…日々の拭き掃除がラクに、そして楽しくなって嬉しい限りです♪

オナーズ公式のFacebookもありますので興味のある方はぜひチェックしてみてください。

株式会社洋光のモニターに参加しています!ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ハピタス
応援ポチ

お役に立てたらポチっとお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする