使ってみたよ!イハダドライキュア乳液の感想・口コミ

資生堂のイハダ ドライキュア乳液を使ってみましたので使用感等をレビューします!

イハダ ドライキュア乳液について

第二類医薬品
イハダ ドライキュア乳液は乳液タイプの乾燥治療薬。4つの有効成分が肌の保水力を回復してくれます。赤ちゃんにも使えます。

50g / 1,080円(税込)

イハダ ドライキュア乳液の使い方

1日数回、適量を患部に塗布します。

イハダ ドライキュア乳液の使用感など

ドラッグストアへ買いに行った時、化粧水など他のイハダ商品はあるのにドライキュア乳液がない!?と探し回ってしまいましたが、第二類医薬品なので通常の棚にはありませんでした…。
すぐに見当たらない場合は店員さんに聞いてみると良いと思います。
私が行ったお店ではカウンターの後ろに陳列されていました。

医薬品なので安全性や効果が期待できますね。

ボトルは小さめで手のひらサイズ。
フタを開けると細い口で少しずつ出せるようになっています。

乳液はなめらかなテクスチャーでよく伸びます。
無香料で香りはありません。

すぐ肌になじみ、しっとりしつつもベタつきません。

私はいつも乾燥が強い時期になると口の周りが粉をふいてしまい、化粧ノリが悪いどころじゃなくなります…。
カサついてきたらスキンケアをこちらに切り替えて様子を見ていきます。
そして私よりも、子供たち!とくに小さい娘は毎年ほっぺが赤く硬くなってしまうので、今年はこちらをつけてあげようと思います。
弱酸性で赤ちゃんにも使えるくらい肌に優しいので、家族で安心して使えますね♪

イハダのキャンペーンに参加中

イハダのキャンペーンに参加中♪[PR]
イハダのキャンペーンに参加中♪[PR]

ハピタス
応援ポチ

お役に立てたらポチっとお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする