飲む美容「KIMEHADA馬プラセンタ」を買ってみた!口コミ・感想・レビュー

化粧品メーカーが本気で作ったサプリメント「KIMEHADA馬プラセンタ」を買ってみましたので実際に飲んだ感想をレビューします!

KIMEHADA馬プラセンタとは?

KIMEHADA馬プラセンタは化粧品ブランド「KIMEHADA」開発スタッフの「美を研究する姿勢」によって製品化された美容サプリメント。「真の美しさとは、体の外側だけでなく、内側からもケアする“内外美容”を行うことで得られるものではないか」という想いから開発されました。1粒あたり14,000mgの液体プラセンタ原液を濃縮し、加工の段階で失われがちなFGF、コラーゲン・ヒアルロン酸も自然含有できるよう加工されています。

馬プラセンタサプリメントは多数販売されていますが、配合量14,000mgは業界屈指で、アンケート調査では約92%の人が実感があったと答えたそうです。

成分

サフラワー油、ゼラチン、プラセンタエキス末(馬由来)、デキストリングリセリンミツロウビタミンE

実際に飲んでみた

今回私が購入したのはトライアルサイズの30粒。10粒1シートになっています。

ソフトカプセルの中は黄色っぽい色で、茶色い粒というか粉のようなものがまだらに混ざっています。

1円玉との大きさ比較。飲みやすいように出来るだけ小さくしたそうです。

1日の目安は3粒。水かぬるま湯で飲みます。

賞味期限は購入から1年半以上ありました。

飲みやすさにこだわって作られているだけあり、粒が小さめで飲み込みやすいです。これなら錠剤を飲み込むのが苦手な方も安心して飲めると思います!味や匂いはない…というかシートから取り出してから飲み込むまでの間に感じることはありませんでした。後味もまったくありません。

今は7日分を飲み終えたところですが、効果は…一週間ではよくわからないというのが正直なところです。口コミでは目覚めがよくなった、疲れにくくなった、肌トラブルが改善された、体の調子が良くなったなど良い報告ばかりでした。続けやすさは間違いないので、あとはお財布と相談ですね(汗)。

@cosmeでの口コミ

@cosmeでのKIMEHADA馬プラセンタの評価は5.1。クチコミのうちの多くはモニターによるものですが、実際の購入者からの評価だけで見ても高いです。馬プラセンタサプリメントの中で一番なのはもちろん、美肌サプリメント部門で第2位となっています(2017年4月20日現在)。

安全性について

こういったサプリメントで気になるのは安全性ですね。公式サイトには以下のように書かれています。

KIMEHADAの馬プラセンタは農薬不使用の牧草で育ったキルギス産を使用しています。また、鮮度にもこだわり出産後に胎盤を洗浄・脱血し冷凍処理までをわずか3時間で行い、キルギス共和国の全面協力による厳しい管理の下で空輸されてきたプラセンタを日本国内の工場で加工しています。

安全性と製造法にもこだわって作られているようです。

ついでにキルギス共和国についても調べてみました。キルギス共和国は「中央アジアのスイス」と呼ばれていて、中央アジアでは一番治安の良い国だそうです。勤勉な国民性で、日本人に対して強い親近感を持ち、日本語を勉強する学生も多いのだとか。日本人にはあまり馴染みのない国だと思っていましたが、日本人とキルギス人は顔立ちもそっくりで、キルギス人にとって日本は憧れの国なんだそうです。

価格について

初回限定になりますが、30%OFF+送料無料で90粒(30日分)4,800円です。最初の1ヶ月は1日あたり160円です。2ヶ月目から定期購入なら20%OFFですが送料648円がかかりますので、合計約6,200円、1日あたり約200円ということになります。

※価格はすべて税込です

どこで買える?

私が今回購入したトライアル(30粒)は現在公式サイトからは購入できないようで、2017年4月20日現在楽天市場とYahoo!ショッピングで1件ずつのみ取り扱いがありました。ですが30粒で3,000円以上しますので、はじめてでも4,800円で90粒を購入した方が良いと思います。公式サイトからの購入なら特典としてオールインワンジェルのサンプルが付いてきます!

公式内外美容なら『KIMEHADA』

ハピタス
応援ポチ

お役に立てたらポチっとお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする