サランラップに書けるペンを使ってみた!口コミ・感想・レビュー

昨年夏に発売されて以来、SNSなどで話題になっていたサランラップに書けるペン。子供は絶対喜ぶだろうし、いつか使ってみようと思っていたところでメーカーさんよりお試しさせていただけることになりました!ついに我が家にもやってきたぞぉー!

サランラップに書けるペンってどんなペン?

サランラップに書けるペンは、サランラップに直接イラストやメッセージを書くために開発された専用ペン。安全性に配慮したインク使用していて、「万が一、誤ってペン1本分のインクを経口摂取した場合でも有害な影響を与えるおそれのないインクを使用」しているとのこと。食品のすぐ近くで使うものですから、安全性がしっかりしているのは重要なこと。もちろん日本製です!そして水性インクだから油性マジックなんかにあるあの嫌なニオイがありません。というか、ニオイ自体ほぼありませんので食品にニオイが移る心配もないです。水に濡れても落ちないし、電子レンジ加熱もOK。実際にレンジで加熱してみましたが変化ありませんでした。温めたことでインクが溶けて残念なことに…なんてこともありません。本当にサランラップに特化したペンです。

使用感など

我が家に届いたのは豪華6色セット。我が家に届いた日、ちょうど主人の帰りが遅かったので温めて食べてもらう夕飯に使ってみました。

2人の作品大公開!絵心なさすぎるので絵を描くのはやめましたがこのセンス…。ちなみに息子(左)の右にあるカラフルな謎の物体はハートらしいです。

インクは油性ペンのように透けません。学生の頃に使ったポスターカラーを思い出しました。うまく書けば紙と同じような感じではじかれませんが、ムラを少なく塗るにはちょっと練習が必要かもしれません。また、インクが完全に乾くまでに時間(公式では40秒)がかかりますので注意して書いていく必要があります。

もういいよって言っているのに書き続ける息子。

書き足りないと言うのでお皿にラップをしたものにも書くことに。何やら悩みながら書いています。

何が書いてあるかよくわかりませんが本人は満足したようです(笑)。

主人の帰りが遅いと私も息子も先に寝てしまっていて会えない日もありますが、息子にメッセージを書いておいてもらえばひとりの夕飯でも楽しみになりますね。息子の幼稚園では毎週お弁当の日があるのでおにぎりにイラストを描けばお手軽キャラ弁になりますし、これからたくさん活用していきたいです!

セットは3種類

全6色セットと3色セットがあり、3色セットは2種類あります。

  • 6色セット(赤青黒緑黄白) 1,058円(税込)
  • 3色セット(赤青黒) 583円(税込)
  • 3色セット(緑黄白) 583円(税込)

やっぱり買うなら6色がオススメです!というかイラストを書くなら3色買った後に必ずもう3色欲しくなりますよー!

どこで買える?

サランラップに書けるペンはホームセンターやドラッグストアなど多くのお店で取り扱われています。また、近くで売っていなくてもAmazonなどのオンラインショップで簡単に手に入れられます。

 

公式サランラップに書けるペン

旭化成ホームプロダクツ(株)のモニターに参加しています!ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ハピタス
応援ポチ

お役に立てたらポチっとお願いします!
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする